2015年 02月 07日

地球探訪記~バングラデシュ⑤(バングラデシュへの渡航理由)

年末年始にバングラデシュへ 旅行することを周りに話した時、半数以上は以下の反応でした。

「うわー、バングラデシュいいなー!行きたい国なんだよねー!」

旅つながりの友人が増えたこともあり、「バングラいいなー!」という反応が非常に多かったです。
バングラデシュに行くという人はそんなにいないだろうと思っていたのですが、実際に行ったことのある人が4~5人いて、それにもビックリしましたが(笑)

もちろん「バングラデシュって何があるの?何をしに行くの?」という質問もちらほら出ました。


何故、自分がバングラに行こうと思ったか、その思いを綴ってみます。
→年末出発でエアーがそこそこの値段な国を探したらバングラだった、という理由もあるんですけどね(笑)

d0228889_17391056.jpg





山口絵理子さん。

自分がバングラデシュという国に興味を持ったのはこの方がきっかけです。
バッグデザイナーでマザーハウスという会社の代表取締役社長。
「途上国から世界に通用するブランドを作る」ことを理念として、バングラデシュで製造されるジュートを使ったバッグを日本で販売しています。

2008年の3月のある日曜日。
普段、日曜の夜11時は競馬番組を見ているのですが、その日はたまたま情熱大陸という番組を見たのです。
そこで山口さんという方を知り、いつの間にか番組に魅入ってました。

番組を見た翌週には実際にマザーハウスの店舗に行って山口さんにお会いして、バッグを購入してました。
それからもマザーハウスの商品を購入したりイベントにも参加して、山口さんとお話しさせていただいていたのですが、
話をする都度、バイタリティに溢れ、ブレない軸を持って、どんな状況にあっても楽しく仕事をしている山口さんの姿に感銘を受けていました。、

そして、マザーハウスで買ったバッグをいつかバングラデシュに里帰りさせたいと思っていたのです。
それを今回の旅で実現させてきました。これが1つ目の理由です。


もう1つの理由は、混沌に塗れたかったから。
キレイな街並や、リゾートでのんびりするのもいいのですが、アジアを放浪するのもいいなーと思ったのです。
特に英語もそこまで話す人がいなさそうな国で。ま、自分もほとんど話せませんが^^;
大概の事は何とかなるだろうとは思っているのですが、予想外の出来事も楽しみながら旅をしたかったのです。

そして、日本人が限りなく少ない場所に行きたかった。
特にバングラは周りからジロジロ見られると聞いているので、そんな状態の中でポツンと置かれた状態になりたかったんですよね。

日本ではまず味わう事の無い雰囲気を体感したかったのです。


これがバングラデシュを選んだ理由です。
観光名所に行く事が目的ではなく、その国の空気を感じたかったというくらいなんですよね。
ある人のブログで「バングラデシュは、遺跡や自然を見飽きた人には最高の場所」と紹介されていて、まさにそれだなって思いました。


---------
そんなこんなで、今日はホルタルのため、ダッカで休息。
ちょうど疲れも出始めた頃だったので、今日は何も予定が無いから朝ゆっくり寝れて体力も回復。

ホルタルは18時くらいに終了して、その後は交通機関も運行すると聞いていたので、出来れば今日の夜行電車に乗って移動出来ればと思い、駅まで行ってみました。
バスでも良かったのですが、バスターミナルという建物は無く、どの道路沿いに止まっているかよく分からないんですよね。。ということで、電車で行く事に。

予め日本で準備しておいた時刻表を片手に「今日の夜行に乗りたい!!」って説明したのですが、今日の夜行の席はもう無くて、明日の朝6時発のものしかありませんでした。
それでも移動手段が確保出来たからよかったー。
d0228889_17412253.jpg

d0228889_17413328.jpg



後はダッカの市内をもう一度廻ろうということで、オールドダッカへ。
政治運動関連のストだと、ニュースで報道されるような大規模はデモとか衝突があるのかと思っていたのですが、自分がいたところでは何もなかったので、今日はホルタルなんだよね?ということを忘れてしまうくらいでした。
d0228889_1749596.jpg

d0228889_17501867.jpg


長距離バスが運行しておらず、ローカルバスは走っているのです。
バスでお金を回収する人たちもとても人がいいです。おじさんの力強いピースが印象的でした(笑)
d0228889_174151100.jpg

d0228889_1742382.jpg


オールドダッカに向かう途中、警官に呼び止められて、両手を広げるようなポーズをされたので、荷物検査か何かするのかと思ったのですが、単にハグされただけだった。
日本人大好きみたい。あ、ハグしてきたのは真ん中の人です。
d0228889_1742178.jpg


そして、先日行ったオールドダッカをもう少し歩いてみます。
まずはピンクパレス。外観の色からその名がついたけど、正式名称アーシャン・モンジールというそうな。
d0228889_17425211.jpg

d0228889_1743565.jpg


150年程前のダッカの領主の宮殿として建てられて、今では博物館になっています。
建物の周りでは学生さんが結構いて、庭で勉強している人も多かったですね。
学生さんから「一緒に数学を勉強しよう」と声をかけられて、数学科卒の自分としては望むところだ!と言いたかったのですが、当時の知識は何も無くなってしまっているので諦めました(笑)

その後はテクテク歩いて
d0228889_17442923.jpg

d0228889_17444369.jpg

d0228889_17542444.jpg

ショドルガッドでに行って渡し船にも乗ってみた。
一昨日来たときは乗るつもりは無かったんだけど、今日は夕陽も出ていて、せっかくバングラデシュまで来たのだから、やりたい事は出来る限りやろうって気持ちになっていた。
d0228889_17504933.jpg
d0228889_17514365.jpg

d0228889_17503481.jpg
d0228889_17515735.jpg
d0228889_17521427.jpg

今日やったことこれだけだな(笑)


翌日は5時過ぎにはホテルを出発しないと行けないので早めに就寝。
いよいよダッカを離れて次の街に向かいます。
[PR]

by maitighar | 2015-02-07 18:00 | 旅行


<< 地球探訪記~バングラデシュ⑥(...      地球探訪記~バングラデシュ④(... >>