2013年 08月 13日

地球探訪記~コーカサス⑧(この旅一番の絶景へ)

朝、目が覚めて外を見るとうっすらと青空が見える。
これなら今日1日もちそうだ。やっぱり自分って晴れ男だなと実感します。

期待に胸を膨らませてグルジアの観光を進めます。
今日はこの旅行で最も楽しみにしていた場所へ。そこは期待以上の絶景が待ち構えていました。
コーカサス地方を旅行先に選んだきっかけの景色がここにありました。
d0228889_0114663.jpg




シェラトンの朝ご飯。
美味しすぎて朝からいっぱい食べ過ぎてしまいました(笑)
d0228889_23373849.jpg


レストランからの眺望。雲がビミョーだけど何とかなりそうな天気かなー。
d0228889_23375280.jpg


まずはムツヘタという村から観光が始まります。

◆ジュワリ教会(十字架教会)
 山の上に教会が建つというシチュエーションを見るだけでテンションが上がります、
 ちょっと電線が邪魔でしたが。。雲が出てなければもっとよかったんだけどなー。
d0228889_013199.jpg


 こういうオルゴールってなかなか見ないですよね。
d0228889_015549.jpg


 街を見下ろして。屋根の色がたまらなく好きです。外国の街並って本当に素敵。
 気分は天上界の人です。上から目線っていいですね^^
d0228889_021639.jpg


 この旅行で数えきれない程の教会を見て来ましたが、どれも飽きないんですよね。
 派手さの無い、シンプルな感じがストレートに響いて来ます。
d0228889_082814.jpg

d0228889_031221.jpg

d0228889_032312.jpg


◆スヴェティツホヴェリ大聖堂。
 読むとカミカミになりそうな名前です。
 グルジア正教の総本山でありグルジア最古の教会と言われてます。

 スヴェティツホヴェリは「生きている柱」という意味で、キリストがエルサレムで磔で処刑された
ときの着衣をムツヘタへ持ち帰った若者の妹がその衣に触れた途端、神聖な力によって彼女は衣を握ったまま失神し、この大聖堂が建っている場所に埋葬されてしまいます。
 その後、ここに杉が生え、そこから聖油が流れ出し、民衆の病を救うという伝説があります。

d0228889_085618.jpg
d0228889_0848100.jpg


 お土産屋の看板がオシャレでした。またストールもカラフルでしたね。
d0228889_083827.jpg

d0228889_094076.jpg



◆アナヌリ教会
 ムツヘタの観光を終え、グルジア軍用道路をひた走りアナヌリ教会へ。
 ちょうどここだけ空が晴れていて絶好の景色でした。湖があるから空が青い方が映えますよね。
 山側の教会がイエスに捧げ、湖畔側の教会はマリアに捧げたものと言われています。
d0228889_095184.jpg


d0228889_010261.jpg

d0228889_0101319.jpg

d0228889_0103362.jpg


 とにかくロケーションが良すぎます。
 ツアーだから滞在時間が短いのがホントに残念でなりません。その分いっぱい見れるんですけどね。
d0228889_0102323.jpg

d0228889_0105614.jpg

d0228889_01155.jpg



◆サメバ教会
 グルジア軍用道路の最終地点であり、この旅の最大の楽しみであるカズベキへ。
 ここにサメバ教会があります。標高2000mを越す場所にあるので天気が変わりやすく、
 着いたときは雨が降ってました><。

 山の中にひっそりと佇むその姿は雄大すぎて言葉で表せないくらいのスケール感がありました。
d0228889_0113573.jpg

d0228889_012991.jpg

d0228889_0122462.jpg



 今回の旅行にコーカサスを選んだのは「あんまり誰も行っていない場所」という基準でした。
 最近世界一周している人のブログを見ると、すごくここに訪れている人が多いんですけどね^^;

 コーカサスの山々に忽然と姿を現すサメバ教会やゲガルト教会、昔ながらの街並を残すトビリシ、そしてアルメニア美女(笑)

 その中でも、ここカズベキの写真を見た時「あ、ここだ」って思ったのです。
 ほぼ直感で選ぶので、ここを選んだ理由を言葉で表現し難かったのですが、
 出発前に世界一周を終えた方のブログに書かれていた一言が自分の中にスッと入り込んだのです。


  「RPGに出て来そうな教会や街並を堪能」


 あー、自分はドラクエの世界をリアルに体験してみたかったんだなって(笑)
 海外旅行を現実逃避と位置づけている自分にとっては、これ以上無い理由でした。

 観光地を訪れる際、常に自分はドラクエの世界にいました(ドラクエⅡかドラクエⅢですね)。
 勇者とかは無理だから…僧侶あたりかなとか考えながら(笑)
 しかも教会というのもドラクエの舞台にマッチしているし。あ、ドラクエなら祠か。
 もう、これなんか完全にフィールドマップに街が見えて来た、という絵ですよね。
d0228889_011175.jpg

d0228889_0131665.jpg

d0228889_0134457.jpg

d0228889_0114663.jpg



 カズベキのサメバ教会は残念ながら雲に覆われて雨も降っていたのですが、逆にその雰囲気もよかったです。
 ここに来れた事がとても幸せでした。


ちょうど、今回の旅行中に誕生日を迎えた方がいて、夕食時に添乗員さんがサプライズで誕生日ケーキをプレゼント。
こういう気遣いって嬉しいですよね。

夕食後は仲良くなったメンバーの部屋で軽く飲み会。
10日間という短い間だったけど、楽しさを共有出来る人たちと出会えてよかったです。


明日はいよいよ最終日。
トビリシの街並を散歩してきます。
[PR]

by maitighar | 2013-08-13 01:35 | 旅行


<< 地球探訪記~コーカサス⑨(宗教...      地球探訪記~コーカサス⑦(トビ... >>