2013年 07月 25日

地球探訪記~コーカサス⑤(憧れの国、アルメニア)

アルメニア共和国。
正式名称はハイアスタン共和国って言うんですね。アルメニアは英名でした。
ちなみに、グルジア(Georgia)も英名で、正式名称はサカルトヴェロって言います。

アルメニアは今回のコーカサス地方の旅行である意味一番楽しみにしていた国です。
正教で有名ですが、某テレビ番組で「美女が多い国」と紹介されていたことがきっかけで、
行ってみたい国ランキングの上位に入っていました。
…もう10年近く前のことですが(笑)

という前置きはこのくらいにして。

ここからの観光は修道院巡りが中心になって来ました。石造りの教会が堪らなくステキです。
d0228889_121260.jpg





トビリシからバスに乗りアルメニアへ。
バスの車窓から見える景色にも十字架が何気なく見えたりして、キリスト教の影響の大きさを感じます。
また、空が広くて気持ちいいんですよねー。
d0228889_1104680.jpg



◆ハフパット修道院
 アルメニアは301年に世界で初めてキリスト教を公認し、国教と定めた国とも言われてます。
 その後、ゾロアスター教やイスラム教を信仰するペルシャやイスラム帝国などから弾圧されるも
 9世紀末にアルメニアは独立を果たしました。その時に建てられたのがこのハフパット修道院です。
 
 この石造りで飾り気の無い教会がいいですね。
 ロシアで見て来た豪華絢爛なロシア正教の教会とは正反対でした。

d0228889_1112938.jpg


内装も本当にシンプルです。
d0228889_1202041.jpg

d0228889_1254627.jpg


十字架のデザインが丸みを帯びていて可愛らしいです。
石造りの外観に対してギャップを感じますね。
d0228889_1204037.jpg

d0228889_1213197.jpg


外の景色も気持ちいいです。
山の中にポツンと建てられている教会で、当時はここまで足を運んでいたのかな。
集落と呼べるような物も少ない感じがして、正教に対する敬虔さを感じます。
d0228889_1211187.jpg

d0228889_122210.jpg

d0228889_1221183.jpg



そういえば、ここで現地の少年から一緒に写真撮って欲しいって頼まれました。
自分のカメラで一緒に撮るのを忘れてしまったのですが、向こうから声をかけられるって
今まで経験がなかったので驚きでした。しかも少年からだし。やっぱアジア人が珍しいのかな。


今回の旅行は車窓の景色を楽しんでる気がします。
何だかジオラマみたいな、不思議な世界なんですよねー。
車窓を見ながら、自分の中であるイメージを描き始めてました。
それがこの地を旅行先に選んだ理由にも繋がって行くのですが。それはまた少し先の話で。
d0228889_1223798.jpg

d0228889_1225320.jpg

d0228889_123151.jpg


◆セバン湖&セバン修道院
 コーカサス地方最大の湖です。小高い丘を上がった所にセバン修道院があります。
 ハフパット修道院といい、ロケーションの良い場所に修道院を建てるのが素敵です。
 天気もいいし、見晴らしが良くて気持ちいい!
d0228889_1241922.jpg

d0228889_1242798.jpg

d0228889_12442100.jpg


ご一行とすれ違った際、どなたの母親が何故かキャーキャー盛り上がって、
「せっかくなんだから一緒に写真撮りましょうよ!」的なノリになり、こうなりました(笑)
モテ期到来か???
d0228889_152080.jpg

 

観光地っぽくなっているんだけど、教会の中ではお祈りする人が。
真っ直ぐな眼差しに信仰心の深さを感じます。
海外と日本だと宗教に対する考え方が大きく異なり、大半の人の生活の中に宗教と関わっているため
こういう場所に来ると海外に来たという事を特に実感します。
d0228889_125324.jpg

d0228889_1251426.jpg

d0228889_1255830.jpg


湖をブラブラと。船長の貫禄がかっこよかったです。
d0228889_126968.jpg


首都エレバンに到着。晩ご飯を食べた後、街をブラブラ散策します。
夏の時期は共和国広場で噴水ショーが開催されているので見に行って来ました。
街灯の感じがとてもいいですね。噴水もキレイでしたよ。結構水かかりましたが(笑)
d0228889_1265314.jpg

d0228889_128112.jpg

d0228889_1281285.jpg


噴水を見にデートする人たちが多かったですねー。
おねーさん、横顔が美しいです。
d0228889_1282150.jpg


ブレたのがすごく残念でした。ものすごくキレイな方でしたよ。
アルメニアに美女が多いというのはホントでしたね!コーカサス地方はアジアとヨーロッパの
中間に位置するので、どちらの雰囲気も持ち合わせているのがいいんでしょうね。
アルメニアにもっと滞在したいと思いましたもんw
d0228889_1282434.jpg

d0228889_1283315.jpg


ホテルの部屋からの夜景も素敵です。
橋の向こうに見えるARARATって建物はコニャックの工場です。
d0228889_1291523.jpg



こうしてアルメニアの1日目は過ぎて行くのでしたw
[PR]

by maitighar | 2013-07-25 03:24 | 旅行


<< 地球探訪記~コーカサス⑥(アル...      地球探訪記~コーカサス④(アゼ... >>