2013年 02月 19日

地球探訪記~ボリビア⑨(ボリビア旅行の締めくくり)

ボリビア旅行記もこれが最後となります。
ラパス市内の観光も自由時間となり、旅の最後を満喫してきました。

d0228889_13482931.jpg




カーニバルが翌日から始まるということで、街はその準備ムード。
ウユニ村の時と同じく、寺院前の広場で子供たちが水鉄砲で撃ち合ってます。

今度はもうちょっと臨場感のある画が取りたいと思ったので
積極的に子供たちの闘いの中に身を委ねてみました。

・・・結構水かけられたー。
泡もかけられたー。カメラが防滴仕様でホントよかったですよ。

天気もよかったので、広場は賑わってます。
d0228889_13412683.jpg


広場の至る所でこんな戦いが繰り広げられてます。
…ガチじゃん(笑)
d0228889_13413771.jpg

d0228889_1341461.jpg

d0228889_1341588.jpg


通行人や観光客にもおかまいなしで泡をかけます(笑)
でも、誰も怒らないのがいいところですね。
d0228889_13462178.jpg


ドラゴンボールとスパイダーマン。
結構コスプレしている子供も多かったですね。
d0228889_13463242.jpg


ちょ、撃たれまくりだろ(笑)
d0228889_13471933.jpg

d0228889_13473090.jpg

d0228889_13473945.jpg


迫力ある雰囲気が撮れたかなー。気分は戦場カメラマンでしたよ。
次に水掛け祭りに遭遇する事があったらぜひ参戦しよう。
ボッコボコにされそうだけど(笑)
d0228889_13474964.jpg



水掛け祭りを満喫した後は、ミラドール・キリキリのリベンジということで、ライカコタの丘へ。
ここはすり鉢状の街を下から一望出来る場所です。

地球の歩○方を見たときから同じ場所に行きたいと思っていて、地図を片手に街をブラブラ歩き、
たまたま通りがかった人が親切にも道を教えてくれて目指す場所に着きました。
子供遊園地みたいなところに入ってラパス市内を一望します。
d0228889_1348196.jpg

d0228889_13481128.jpg

d0228889_13484079.jpg



最後は・・・けんちゃん!
世界一周する旅人が必ず訪れると言ってもいい場所。日本食レストランです。
d0228889_13485732.jpg


この後夕食も控えていたので、握り寿司とラーメンとコロッケだけにしておきました。
補足しなくてもいいことですが…3人で食べましたので。

握り寿司はトゥルチャというマスのお寿司が人気です。
大体ソテーにしちゃうので、生の刺身で食べられるのが珍しいです。
トゥルチャは結構脂も乗っていて美味しかったな。シャリは機械で型押ししていたのが残念だったなぁ。
d0228889_13492057.jpg


ラーメンはもまずますでしたよ。海外で食べることを考えたら十分な味でした。
日本人はラーメンに対しては相当舌が肥えてますからね。
d0228889_1349737.jpg



そしてタクシーでホテルに戻りました。
壁とか結構アーティスティックな感じなんですよね。至る所にこういう絵が描かれてました。
d0228889_1349353.jpg



夕食はベーニャにてボリビアの民族音楽であるフォルクローレを聞きながらの食事でした。
音楽の演奏に合わせてダンスも始まります。
暗いし動きもかなり早いので、シャッタスピード優先にしてもこれが限界でした。
ダンサーはいろんな衣装に着替えて踊ります。
d0228889_135092.jpg

d0228889_13501831.jpg

d0228889_13502775.jpg


いくつかの曲ではダンサーさんが観客を舞台に呼んで一緒に踊るのですが、
自分もダンサーさんに指名されて一緒に踊っちゃいました。

ダンサーと手を取り合い、音楽に合わせて回るのですが、、、
高地だから踊るとすぐ息は上がるし、しかもお酒飲んでるし、回るスピードも速いし、踊っている本人は全く余裕なし!!

ていうか、そもそもダンス踊れないし(笑)
エジプトのクルーズで踊った以来じゃないか??(約10年前ね)

ということで、ずっとリードされっぱなしでした。
ダンサーさんの笑顔がとっても可愛かったです。一緒に写真撮れば良かったー。


すっかり満足した後、ホテルから夜景見て就寝。もうボリビア最後の夜ですよ。
そんな感慨に耽る事無く、爆睡してました。
d0228889_13503913.jpg



翌日は出発まで少し時間があったので、サガルナザ通りに行ってアルパカのセーターとか買ってました。
雨上がりの道もいいですね。
d0228889_13505691.jpg


お店の人がキレイだったなー。旅の思い出に一緒に撮ってもらいました^^
d0228889_1351683.jpg



これでボリビアの観光もおしまい。
帰りはラパス⇒サンタクルス⇒リマ⇒ロス⇒成田という行程。
ラパスからリマまで1時間でいけるのに、サンタクルスを経由するから4時間くらいかかるという。

リマでは6時間くらいトランジットがあったので、ここで晩御飯。
一人25ドルまで自由に食べてよいとのことだったので、南米といえばやっぱりセビーチェ!!!
エビがこんなに積まれて美味かったー。
ご一緒した方にピスコサワーをご馳走になって堪能しちゃいました。

d0228889_13532186.jpg

d0228889_13533212.jpg



そして、ペルーがどんどん観光立国として栄えていくのを感じました。
久々にリマ空港に来たけど、空港の規模やキレイさは全然違いましたね。
ボリビアは地味だけど、いい国なんだよなぁ。それだけに勿体無い感じがする。


あとは、大韓航空のフライトがとても快適でしたね。
CAさんの乗客への接し方、ドリンクを配るタイミングなど、すごく日本人に好まれるサービスだったと思う。
機内食もビビンパだし(笑)

ロスから日本のフライトは窓側の2席が使えたので、十分寛ぐ事が出来ました。
成田でこの旅でお世話になった人達にお別れの挨拶をして岐路につきました。


これでボリビアの旅もオシマイ。


思い起こせば、海外にハマるようになって今年で10年。
当時は海外なんて言葉も通じないし、治安も悪いし怖くて行けない・・・なんて思っていた人が
気がついたらヒャッホーって海外に行く人になっちゃってました。

そんな人がいつかは行きたいと願っていたウユニ塩湖。
この場所にこんなにも早く行くことになるとは思ってもいませんでした。
星空が撮れなかったり、昼間はもうちょっと雲が出ていて欲しかったり、
ちょっとだけ心残りはあるけど、憧れの地にいけたことに満足してます。

でも、ウユニはもう1回行きたいな。今度はPHOTOMOのみんなで。
個人旅行で現地チャーターして、一眼レフを持った集団がウユニ塩湖でどんな写真を撮るか、
想像しただけで楽しくなりそうです。


ウユニは自分の旅の最終目標にしていたので、次の目標探しが困ってきました(笑)
今まで朝から晩までギュウギュウに詰め込んで、各地を一気に巡る旅をしてきたので、
今度は風のように気ままな旅をしてみたいですね。

次はどんな景色に出会うか、まだ見ぬ国の景色に思いを馳せようっとー。

d0228889_13563731.jpg

[PR]

by maitighar | 2013-02-19 12:31 | 旅行


<< 浜離宮恩賜庭園      地球探訪記~ボリビア⑧(ラパス... >>