2013年 02月 18日

地球探訪記~ボリビア⑤(天空への入り口)

憧れの地、ウユニ塩湖。
そこはまさしく天空の世界でした。

d0228889_2334119.jpg





期待と不安を抱えながら、遂にこの日がやってきました。

ウユニに訪れた人のブログを見るたびに、憧れと同時に不安も募っていました。
果たして天気は晴れるだろうか?水が干上がっていることは無いだろうか?
ツアー旅行のため、滞在期間を延ばすことも出来ず、全ては一発勝負。


そして、ウユニに到着したものの、まさかの雨。昨日はビミョーな写真を連発。
でも、今までも似たような状況を打破してきたのです。

 ・台湾では、台風直撃のはずだったのに進路がそれて晴れてくれた。
 ・中国では、黄山のご来光を快晴で見ることが出来た。
  (自分たちが下山した翌日、大雪になったそうな)
 ・カンボジアでは、前日夜は雨だったけど、アンコールワットの夜明けが見れた。
 ・座間のひまわり祭りでは、午前中雨だったのに、午後から雲ひとつ無い快晴になった。


などなど。
今回がダメなはずは無いと心の中で思い続けてました。


朝5時。日の出を撮るため外に出ると朝日が出る方だけ雲は晴れていた。
この時間だと月も出ているので星は無理ですね。
d0228889_2343161.jpg


日の出までの時間、みんな湖に入って時間が経つのを待ちます。
シルエットで撮るのもいいですね。
d0228889_2344725.jpg

d0228889_2351027.jpg



水面でジャンプしてみた。まるで飛び魚のようです(笑)
d0228889_23155156.jpg



パノラマで撮ってみた。
雲は出ているけど、ウユニに来たんだなって雰囲気は分かります。
d0228889_23113717.jpg


日の出。1日の始まりです。
湖の方にも太陽が映り込んでくれたらカッコいいのですが・・・波が出ているので、フツーの日の出でした(笑)
d0228889_23163620.jpg

d0228889_4145756.jpg



ウユニでジョジョ立ちしてきて欲しいというジョジョフォトラーのケンタくんからの依頼を受け、
練習をしてみた。
d0228889_23171111.jpg



この後の観光が天気で迎えられるように元気玉を作ってみた。
みんなオラに力を!!!
・・・ホントはかめはめ派をやりたかったんだけど、既に日が昇ってしまっていたので
元気玉しか作れなかったのです(笑)
d0228889_23174583.jpg




ホテルに戻り朝食を取った後、ウユニ塩湖の観光へ。
ウユニ塩湖北岸からインカワシ島を経由して、東岸を目指します。
この辺は水位が高くなると4WDでは入れないため、車高を高くした専用のバスで移動します。


バスが進むにつれて自分の気持ちも高まってきます。
気がついたら空が晴れていました。
d0228889_23182496.jpg

d0228889_23304863.jpg



そしてウユニ塩湖へ。
ウユニ塩湖に入る瞬間、まるで空の中に入るような感覚でした。
d0228889_2319876.jpg

d0228889_23232826.jpg


不思議な世界でした。空と雲と水。たったそれしか存在しない世界。
今までに見たどの景色よりシンプルで印象的です。
d0228889_23231372.jpg

d0228889_23215790.jpg


今まで遺跡や景色を見て圧倒されることはあったけど、こんな世界は見たことが無かったです。
人のブログやWebから落としてきた写真を見るのとは全然違いますね(笑)
ホントにここが地球上に存在する場所なのかと思ったほどでした。
鳥肌が立ったのを覚えています。
d0228889_23284343.jpg




聞こえるのは走っているバスのエンジン音と水の音だけ。
雲がまるで生き物のようにその姿を変えていきます。
d0228889_23223442.jpg

d0228889_2327979.jpg



日常世界から完全に切り離され、何にも考えずにただ外の景色を眺めてました。
この時、世界中の誰よりも優雅な時間を過ごしていた気がします。
d0228889_23221616.jpg

d0228889_23225173.jpg



・・・このまま時が止まってくれたらいいのに。
そんな事を思いながら心行くまで車窓の景色を楽しんでました。



2時間近く走ってインカワシ島へ。ウユニ塩湖で2番目に大きな島です。
昨年末のツアーはここに大勢の観光客が来てごった返し状態だったようなのですが、
今回は自分たち以外は誰もいなく貸しきり状態!
d0228889_2326057.jpg


島にはサボテンがいっぱい。
こんだけいっぱいあると、ニョロニョロか水族館にいるチンアナゴみたいだよね(笑)
d0228889_23262523.jpg


確か、フラミンゴの卵だったかな?結構縦長なのね。
d0228889_23243753.jpg


サボテンに抱きついてみた。
大方の予想通り、トゲは刺さると痛いです(笑)
トゲの部分をアップで撮ると、気持ち悪い上に整然としているので不気味さが増します。
d0228889_23253673.jpg

d0228889_232521100.jpg



小一時間程度のハイキングは気持ちよかったですね。ビューポイントからの景色も爽快です。
d0228889_2328852.jpg



インカワシ島の周りは水も上がっていて、雪原のような感じでした。
澄み渡った空の青さが気持ちよかったです。
d0228889_23275328.jpg



お昼も食べ終えて、いよいよウユニ塩湖の上に降り立ちます。
[PR]

by maitighar | 2013-02-18 14:37 | 旅行


<< 地球探訪記~ボリビア⑥(ウユニ...      地球探訪記~ボリビア④(ウユニ... >>