2012年 11月 20日

瀬戸内、関西の旅④〜倉敷街歩き

瀬戸内の現代アートに触れた後は岡山倉敷の街歩きです。
倉敷を訪れるのは高校の修学旅行以来なので…大分経ったんだなぁ。
久々なのに、どこかホッとするそんな街でしたね。

d0228889_21231329.jpg






豊島から宇野港に戻り、高速バスで岡山へ。岡山から倉敷はJRで15分程度です。
泊まる宿を早々に決めて、夜の美観地区をお散歩。

ライトアップされた倉敷川。
d0228889_21241577.jpg


もう夜8時を過ぎていたのでお店は閉まっていましたが、蔵通りに軒を連ねる店の灯りは
柔らかい感じがしました。東京ではこういう光景はなかなか見られないですよね。
d0228889_2124530.jpg


蔵の雰囲気がとてもよいですね。
d0228889_21241750.jpg


中国銀行。大正時代に建てられたルネサンス風の建築で、ステンドグラスがとてもキレイです。
d0228889_21242762.jpg


翌朝。まだお店が開く前から美観地区を歩いてみました。
d0228889_21244591.jpg


蔵造りの家々。
d0228889_2135494.jpg


d0228889_21254011.jpg


神社(名前忘れたー)。階段登るのがしんどかったですね^^
d0228889_2129364.jpg


神社に行くと、美観地区が一望出来ます。
d0228889_21295587.jpg


神社に行くと大体撮るお決まりの写真。
d0228889_21305049.jpg


美観地区に戻り倉敷アイビースクエアへ。
江戸幕府の代官所跡に倉敷紡績工場として建てられ、その建物を今の観光に活かしてます。
赤レンガを覆う蔦がとても立派なのですが、この蔦は紡績工場であった頃に工場内部の温度調節の為に植えられていたのだそうです。
d0228889_21311375.jpg


d0228889_21312920.jpg


幸せプリン。写真を撮って2週間後に見直すとより幸せな気持ちになれるそうです。
いくつかのプリンの中から自分が気に入った顔を選んでいる時、ほっこりした気持ちになりましたね。
他にもオサレなカフェがたくさんあって、目移りしました。
d0228889_21324069.jpg


雲が少しずつ晴れて来たので倉敷川を。
舟に乗る人もちらほら見かけましたね。今度行く機会があったら舟に乗ってみようかな。
d0228889_21315034.jpg

d0228889_21325437.jpg


お昼は名物のままかりを。
この辺から、この旅行で食べ過ぎているのではないか?と気にするようになりました。
まぁ、この後もっと食べ過ぎてしまうんですけどね^^;
d0228889_2133839.jpg


倉敷の商店街を抜けて駅へ向かう途中に見かけたお店に貼ってあったポスター。
もう11月になるのに夏をテーマにした書道とか…何でもアリですね(笑)
d0228889_21331857.jpg


閑散とした商店街に流れるソナーポケットの365日のラブストーリーが切なかったなぁ。
果たしておばあちゃんは分かるのだろうか(笑)
d0228889_11749100.jpg



駆け足で倉敷を巡りましたが、良い街ですね。
今度は尾道とかも行ってみたいなぁ。

次は岡山でコスプレの巻です(笑)
[PR]

by maitighar | 2012-11-20 02:22 | 旅行


<< 瀬戸内、関西の旅⑤〜岡山城と後楽園      瀬戸内、関西の旅③〜豊島 >>