2011年 09月 05日

地球探訪記~台湾③(台北郊外の散策)

台北市内の観光は昨日で大体済ませたので、今日は台北郊外まで出掛けてみました。
ホントは父親が手がけた台湾新幹線に乗って高雄まで行こうか考えたのですが、運賃が高かったのでパス(笑)

地球の○き方を見ていたら、烏来というちょっとよさげな温泉郷を見つけたので心身癒されに行ってきました。
d0228889_16371781.jpg





烏来に行く前に、朝市を見に行こうと思い立ち雙連の朝市に行ってきました。
まだ7時過ぎなのに食べ物、衣類様々な物が売って賑わってます。
d0228889_16374723.jpg



雙連の駅前で朝ご飯を食べた後、霞海城隍廟へ。
月下老人という縁結びの神様がいる廟で台湾女性も多く訪れているところだとか。
ということで、台湾で良縁のお参りをしてきました(笑)
ちゃんとしたお参りの手順はあるのですがかなり複雑なのでやらなかったけど…。


◆烏来
 MRTで新店という駅からバスに乗ること30分。台北市内とは異なって緑豊かな温泉郷にやってきました。
 この山間にタイヤル族という原住民が定住し始めた土地です。「ウーライ」とはタイヤル語で「温泉」を意味します。

d0228889_16381442.jpg


 こんな場所に来る日本人は個人で来る人だけだろうと思っていたら、日本人のツアー客がいました。
 聞いたら今日の便で帰国するので午前中だけ観光しに来たようです。この後、いろんな人の記念写真を撮ってあげてました。

 さて、特定風景区の入り口からトロッコに乗って烏来滝を目指します。
d0228889_16393785.jpg

d0228889_16431498.jpg



 トロッコは8人乗り程度の小さな物です。風を切って行く感じがとても爽快でした。
 NEXを使ってローアングルで撮り続けてましたね(笑)
d0228889_1641615.jpg



 トロッコを下りると酋長文化村に着き、民族衣装を来た人たちが出迎えてくれます。
 おいらも一緒に映ればよかったなー。

d0228889_16412322.jpg

d0228889_16413750.jpg

 メインの烏来滝は落差82mある台湾最大級の滝です。
 三脚持ってくればスローシャッターとかで撮ったのになぁ。残念。
 
d0228889_1642147.jpg


 ロープウェイで上まで上がろうかと思ったのですが、250元もしてお金持ってなかったから止めました。
 
 トロッコで戻り、温泉街をブラブラ。
 宿の日帰り温泉はお金がかかるので、川辺にある無料の露天風呂に行ってきました。
 台湾の露天風呂は水着着用なので、ちゃんと日本から持って行きましたよ。
 温度も様々でそれほど熱くないから、しばし温泉に浸かりリラックスしてました。
 
 
d0228889_16423810.jpg



バスに乗ってMRTの駅まで戻る途中、ウトウト寝てたら下りるバス停を通り過ぎてました。
その次のバス停で下りて台湾の住宅街をウロウロ。
d0228889_16513721.jpg


さて、MRTの駅を探さねばと思ったけど今居る地点の詳細な地図は持ってないので、近くに居た人に駅の場所と徒歩での所要時間を確認する。

大体場所は分かったけど歩くと20分くらいかかるからバスが良いよとバス停まで教えてくれたのですが、実はそのとき硬貨を持っていなかったのです(台湾のバスはおつりが出ない)。
困っていたらその人がバス代をくれました!
あぁ、なんて台湾の人って優しいんだろうと感謝感謝でした。良い人だったな〜。


お金の両替と水着をホテルに置きに戻る途中、二二八和平公園へ。
一本の木に人が群がっていたので寄ってみたらおじさんが動物に餌を上げていました。
人懐っこい感じだったので思わず撮ってしまいました。
d0228889_16433749.jpg



◆華山創意文化園区
 酒造工場を現代風にしたクリエイティヴアートな場所にやってきました。
 ガイドブックとかに載っておらず、マイミクさんからの事前情報で仕入れました。

 温故知新とまでは言い過ぎかもしれないけど、ファッション雑誌の撮影とかライブハウスなどあり
 新しい台湾文化の流れを感じました。

d0228889_1644531.jpg

d0228889_16442663.jpg



 やっぱりモデルさんはキレイです。アシスタントさんもキレイです。
d0228889_1644537.jpg

d0228889_16451653.jpg

d0228889_16454581.jpg



◆猫空
 時間的に夕方になってきたので、台湾最後の夜を満喫しに猫空に行ってきました。
 MRTで動物園駅まで行き、ロープウェイで20分程度乗って行きます。
 いくつかのゴンドラは床が透明はクリスタルキャビンなるものがあり、せっかく来たので乗りたかったのですが、数が少ない上に長蛇の列だったので諦めました。
  
 ロープウェイからの景色。曇っているので鮮明に撮れてません><
d0228889_1646269.jpg

 終着駅の猫空に着いたら辺りは既に真っ暗。少し高台の場所まで移動して台北市内の夜景を一望します。
 レストランに入れば見晴らしの良い席から見れるのですが、自分は既に牛肉麺を食べてお腹いっぱいだったのでカフェで寛いでました。
 手持ち撮影なので何度も撮り直して撮れたのがこの写真です。
d0228889_16462534.jpg

d0228889_16463722.jpg



 最近仕事のことで悩むことがあって、今回の旅行中も仕事の夢で目が覚めるという最悪な状態でした。
 台北の夜景を見ながら自分が悩んでいることなんてちっぽけだなと感じ、日本に戻ったらもうちょっとだけ頑張ってみようって気持ちになれました。
 
 台湾では、淡水で夕陽か猫空で夜景を見たかったので、今回夜景が見れたのがホントに良かったです。

ホテルに戻ったら夜11時前。充実した1日でした。
いよいよ明日は最終日。あっという間に日本へ帰国する日が来ちゃいました。
最後は歩き通して疲れがたまっている体を労ってきました。
[PR]

by maitighar | 2011-09-05 16:57 | 旅行 | Comments(6)
Commented by 野球少年☆ at 2011-09-05 20:28 x
こんばんわ!ご無沙汰してます。
楽しく拝見させてもらいました(^O^)/のっちさんの人柄が伝わってくる文章と写真に癒されてます!と同時に旅に出たくなりますね!
Commented by marco-adm at 2011-09-05 22:52
おっと。写真のどの娘と仲良くなったんですか?ww
ローカル鉄道、ローカルバスも楽しいです。
寝過ごしたり、どこで降りたらいいのか分からずハラハラするのも旅です。
台湾新幹線はのっちさんのお父さんが手がけたんですか!
全てが日本の新幹線と一緒で快適ですが、高かったです。
Commented by みさき at 2011-09-06 07:45 x
あれ?
おかしいなぁ、何度見てものっちさんの水着ショットが見つからないよ?(笑)
Commented by maitighar at 2011-09-06 12:45
>野球少年☆さん
 お久しぶりですー。お元気でしたか?
 ブログ見ていただいてありがとうございます!コレを見て実際に旅に出たいなという好奇心が芽生えてくれたらとても嬉しいです。
 台湾旅行記はラスト1回ですが、最後まで楽しんでください!
Commented by maitighar at 2011-09-06 12:49
>マルコさん
 この日一番話をしたのは烏来にツアーで来ていた日本人の女の子です(笑)
 台湾は交通機関はしっかりしている印象なので、全然大丈夫ですね。乗り過ごしても大概のことなら何とか出来ます。
 台湾新幹線、高いですよねー。台北-板橋間だけでも乗ろうか考えたけど面倒なのでやめちゃいました^^
Commented by maitighar at 2011-09-06 12:52
>みさきさん
 よーく目を凝らしてみれば何かが見えてくると思うけど・・・。
 今回撮った写真の中でおいらが映っている写真は、初日に撮った1枚しかないのです。
 温泉とか入るなら防水機能付きのコンデジがあると便利だなー。


<< 地球探訪記~台湾④(あっという...      地球探訪記〜台湾②(台北市内の散策) >>